TOP
TOP  > How to ネイル  > ジェルネイル  > ドラジェ風ニットネイル

ドラジェ風ニットネイル

モコモコ立体ニットのカギ編みネイルアートのやり方をご紹介。
テクスチャーの柔らかいジェルでも簡単に出来る裏技も公開しちゃいます! すりガラスのようにマットな質感に仕上がるトップジェルでコートして冬だけのほっこりアートを楽しもう!
くすみパステルカラーがオススメです♪

※仮硬化:ジェルネイル用UVライト36W・ジェルネイル用LEDライト3Wで30秒
※完全硬化:ジェルネイル用UVライト36Wで2分・ジェルネイル用LEDライト3Wで1分



Naility!|ネイリティー ステップレスジェル、ベースジェルの塗り方・オフのやり方はコチラ

  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 1.爪全体にベースジェルを塗ります。
    エッジにもひっかけるように塗ると先端からのリフトを防ぎます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 2.ジェルネイル用ライトを照射し仮硬化させます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 3.ベースに使うカラージェルを爪全体に塗ります。
    (ニットスモーキーピンク使用)
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 4.エッジ部分(爪先端の側面)にも引っ掛けるようにジェルを塗ったらジェルネイル用ライトで仮硬化させます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 5.同じカラージェルで二度塗りしたら再度ジェルネイル用ライトで仮硬化させます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 6.POINT!!パレットでカラージェルとアクリルパウダーのクリアを混ぜます。しっかりツノが立つ硬さになるまで多めにパウダーを混ぜるとアートしやすいです。
    ※パウダーを混ぜ過ぎると硬化しにくくなります。
    ※パウダーを混ぜることで柔らかいジェルも3Dアートが出来る様になります♪
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 7.工程6で作ったジェルをライナーブラシにとり縦に二本線を描きます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 8.こんな感じで立体に♪
    しっかり立体感を出した方がいいので、厚みが足りないときは上から重ねて厚みを出しましょう。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 9.工程7で引いた縦線の側面側に斜めに模様を入れます。
    反対側も同様に模様を入れたら
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 10.中央にカギ編みを描きます。
    S字を意識して中心がずれないように描いたらジェルネイル用ライトで仮硬化させます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 11.工程10で描いたS字と対象になる形のS字を重ねて描いたら再度ジェルネイル用ライトで仮硬化させます。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 12.こんな感じでモッコモコニット模様が出来ました♪
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 13.仕上げはマットに仕上がるUVマットコートジェルを塗りジェルネイル用ライトで完全硬化させます。
    たっぷり塗ってしまうと、ニット柄の凹凸が消えてしまうので薄めに塗りましょう。
  • ドラジェ風ニットネイルのやり方・塗り方|アクリルネイル|ジェルネイル|セルフネイル|ネイルアート 14.完成です!大きめパールストーンとの相性も◎


動画で見る


今回使ったネイルグッズたち


上へ
Copyright (C) 2000 Rootia Co. All Rights Reserved.