HOW TOカテゴリー

ネイル商品カテゴリー

よくある質問


★フラットアートについてのQ&A

ネイルアート筆を使った後、絵の具の場合は水洗いでいいんでしょうか?
ポリッシャーを使った場合筆はどういう後始末をすればいいんでしょうか?

ネイルアートに使った絵の具はアクリル絵の具でしょうか?
アクリル絵の具を使った筆を水洗いできるのは絵の具が固まっていない場合です。もし絵の具が固まってしまったらグラフィクリーナーを使って良く洗いましょう。
固まって長期間たっている物は、浸けおきしておくときれいにしやすいですよ。
「グラフィクリーナー」はこちら

グラフィクリーナーを使っても細かく筆先に残った絵の具は、バーチウッドスティックなどで優しく取り除きます。
「バーチウッドスティック」はこちら

ポリッシュをアート筆で扱った場合は、リムーバーできれいに洗います。
固まってしまった場合は、アセトンにしばらく浸けると落としやすくなります。
「アセトン」はこちら

ポリッシュが残ってしまったところが有れば、バーチウッドスティックで取り除きます。ただし、ナイロン筆ですとアセトンで溶けてしまいますので注意してくださいね。

チップを接着剤でつけて 取るときいつも無理やりとってるので爪が折れたりしてしまうのですがどうしたらよいでしょうか?

接着剤で自爪にチップをつけたときは無理矢理チップを取り外してはいけません。どんどん爪が薄く弱くなってしまいます。
爪がおれやすくなるのも当たり前です(>_<)
接着剤でチップを付けた場合はグルーオフを使って取り外します。
上手く外さないとチップがダメになってしまうかもしれないので気を付けてくださいね。
バーチウッドスティックなど使うと外しやすいですよ(^^)b
「グルーオフ」はこちら
「バーチウッドスティック」はこちら

両面テープで付けた時はゆっくり優しく外せばokです(^_^)
外れにくい時は手をお湯につけて温めると外しやすくなりますよ!
その後の爪のお手入れも忘れずに!

もともと自爪がやわらかくてあまり伸ばせないので今は自作のチップをグルーで貼り付けているのですが、チップが取れるとき一緒に自爪もめくれてしまって余計に弱くなってます。
ジェルとかスカルプとか(あんまり知らないんで間違ってたらすいません)自爪に負担をかけないようなアートをしたいんですが、お店に行くのは「高いなぁ」って思ってしまって… ちょこっとずつ自分で道具を集めてやろうとたくらんでます。

付け外しを頻繁に行ったり、無理に外したりするとやはり爪を痛めてしまいます。
付け爪(チップ)やスカルプチャー(ジェルやアクリリック)をつけたときは、大切にすること! 不注意で取れてしまわぬようにしましょう。
チップを外す時も専用の溶液グルーオフなどを使って優しく外しましょうね(^^)b
「グルーオフ」はこちら

ただしグルーオフでチップを取るとチップ自体がダメになってしまうので(溶けて)一回ずつ作り直さないといけないですね。
チップをとって置きたい場合は両面テープでつけた方が良いと思います。
「チップ用両面テープ」はこちら

自爪に栄養を与え強化するベースコートやオイル、自爪をジェルでコートして補強する方法などもあるので少しずつお試し下さいね。
「自爪強化剤」はこちら
ジェルネイルのスタートにおすすめなセット各種はこちら

今はフラットアートの練習をしているのですが、上手くデザイン通りにいかないんですよ(+_+)
コツなんかあれば、教えていただきたいんです。
いつも、ティップにカラーを塗ってから細筆でやっています。
アドバイスの方、お願いします。

チップって小さいから描きにくかったりしますよね。
まずは筆になれることから始めましょう。
画用紙などの使う筆でストローク(細い線を描いたり、太い線を描いたり 書道で言うところの、とめ や はらいなど)の練習をしましょう。
筆を自在に扱えるようになることが大切です(^^)
その次はデザインしたいものを紙の上に描いてみましょう。
今度は紙に上に描いたものをチップに描いてみましょう。
あまり小さいチップに描くよりも少し大きめのチップを使う方が 練習しやすいですよ(^^)b
その他の気をつける点として、チップスタンドに両面テープでシカッリと チップを固定することです。 セパレートタイプのチップスタンドはアートするときにとっても使いやすいですよ(^^)
「チップスタンド」はこちら

またまた質問なんですが、アクリル絵の具がすぐ固まってしまうのですが対処方はありますか?

アクリル絵の具はアクリル樹脂の一種に顔料を混ぜたもので 水溶性だけど、乾燥すると耐水性になって溶けなくなりなります。
ですからパレットに絵の具を出すときは使う色を 少しずつ出し、足りなくなるくらいの方が無駄がないと思いますよ(^^)b
あと、アクリル絵の具が乾燥して固まってしまうと 洗っても取りづらいので 使い捨てのペーパーパレットが便利ですよ(^^)
「ペーパーパレット」はこちら

チューブ式のアクリル絵の具はきちんとフタを閉めるよう気をつけてください。
「アクリル絵の具」各種はこちらから

ネイルQ&A インデックス
ページトップへ
Copyright (C) 2000 Rootia Co. All Rights Reserved.