HOW TOカテゴリー

ネイル商品カテゴリー

よくある質問


★ネイルを始める基本中の基本ついてのQ&A

ネイルって何から始めたらいいの?

ネイルは大きく分けると
●ケア●ネイルアート●スカルプチュアの3つに分かれます。
もちろん、そのどこから始めることもできます。

でも、ネイルケアは自爪を健康に美しく保つための、基礎化粧のようなものです。
ネイルアートやスカルプの仕上がりを良くし、持ちを良くするためにもネイルケアはネイルの中でも基本中の基本と言えます。

ケア、ネイルアート、スカルプチュアをそれぞれさらに細かくわけると

●ケア
・ネイルケア・ハンドケア・フットケアなどに分かれます。
 ※ネイルケアは爪と手肌、フットの基礎化粧のようなものです。

●ネイルアート
・フラットアート・エアブラシアート・3Dアートなどに分かれます。
 ※ネイルアートは様々な材料で爪にアートすることです。

●スカルプチュア
・ジェルスカルプチュア・アクリリックスカルプチュアなどに分かれます。
 ※アクリルジェルやアクリルパウダーで爪を造ることです。

たとえばアクリルリキッドとモノマー、アクリルパウダーとポリマーのように、ブランドごとにネイル用品の呼び名が様々だったり、ケアのやり方も様々なので、とくに初心者の方は混乱します。でも、ネイルが大きくわけるとこの3つと覚えておくとわかりやすいものです。

スカルプチュアをやりたいあなたへ

スカルプチュアはは自爪に傷を付けてアクリルの付きを良くするので、つけたりを外したりを繰り返すと、ドンドン痛みます。
自爪の負担をなるべくかけずにスカルプを楽しむのであれば、定期的なお直しをして、スカルプを付け続けることです。
目安として2週間くらいに1度お直しをします。

よくスカルプチュアを続けるのは良くないのですか、と聞かれますが、お化粧やパーマと同じで、爪に対する基礎知識を持ち、きちんとしたやり方を知り、定期的なメンテナンスを行えば、誰でも安心して若く美しいネイルを楽しむことができます。

スカルプチュアをつくる素材はジェルやアクリリックがあります。
それぞれに特性があるので以下のページをご覧ください。
How to ネイル

ネイルQ&A インデックス
ページトップへ
Copyright (C) 2000 Rootia Co. All Rights Reserved.