会員登録で、もれなく500円分のポイントをプレゼント!
TOP  > How to ネイル  > ジェルネイル  > ギャラクシー(宇宙ネイル)&パームツリースポンジアート編
TOP  > How to ネイル  > フラットアート  > ギャラクシー(宇宙ネイル)&パームツリースポンジアート編

ギャラクシー(宇宙ネイル)&パームツリー スポンジアート編

ぼかしマーブルアートで作るギャラクシーネイル!
ネイルワイプ(スポンジ)を使えばポンポン叩くだけ!!!
誰でも簡単に・素早く本格的なアートが出来ちゃいます♪
カラーを変えてふんわりぼかしマーブルをベースにパームツリーを描いたアートもご紹介!

完成写真、ステップ中の写真はクリックすると拡大して見ることが出来ます。細かい所までチェックして参考にしてね♪



必ず下処理をしてから始めましょう。下処理のやり方はコチラ

  • クリックで拡大 1.まずは下準備
    予めパレット等に使用するカラーを少量ずつ取り出しておきます。
  • クリックで拡大 2.使用するカラーの量
    ネイルワイプ(スポンジ)の角をカラーにつけ含ませます。
    一回に含ませる目安はこのくらい少しでOK!
    カラーは少量ずつ足しながらアートをしていきます。
    カラージェルでもアクリル絵の具やポリッシュでもやり方は同じです。


ギャラクシーネイル(宇宙ネイル)アートの作り方

  • クリックで拡大 3.ベースに使うカラーを塗り硬化させたら(写真はマットブラック使用)
  • クリックで拡大 4.マットイエローのカラーを少量ネイルワイプの角にとり爪の斜め端にのせポンポンとのばしたら、
  • クリックで拡大 5.使っていないネイルワイプの角でさらに上からカラーをたたき薄くぼかし硬化させます。
  • クリックで拡大 6.これくらい薄くぼかしてしまってOKです!
  • クリックで拡大 7.同様に2色目に使うカラー、ホットピンクをネイルワイプにとりマットイエローに少し重なるようにのせ、
  • クリックで拡大 8.使っていないネイルワイプの角でカラーをたたき薄くぼかします。
    カラーを使う事でより奥深い宇宙ネイルになります♪
  • クリックで拡大 9.硬化させたら再度ホットピンクのカラーをポンポンをのせ再度硬化させます。
  • クリックで拡大 10.同様にダークマリンブルーを、少し重なる様に足します。
  • クリックで拡大 11.ピンク色の箇所に上と下に少量ずつ足すとこんな感じになります。
    ここで一度硬化させます。
  • クリックで拡大 12.マットホワイトを少し多めにとり同様に重なるようにのせます。
    今回の写真の場合だと、爪の斜め右上に重心をおきカラーを多色のせたら斜め左下に向かってカラーが薄くなりベースが見えるように、斜めのラインを意識してアートするとバランス良く仕上がります。
  • クリックで拡大 13.ホワイトは濃淡や量を調整しムラに色を残すとより宇宙っぽいアートになります。
    全体を見ながらマットホワイトを少量ずつ足してバランスをとりましょう。
  • クリックで拡大 14.ラメシルバーのカラーを塊で数カ所におき硬化させます。
    まんべんなく均一にのばすより、大きめの塊をボン、ボンと数カ所におくとキレイです。
  • クリックで拡大 15.最後にライナーブラシ穂先に直接マットホワイトのカラーをとり1mm以下くらいのサイズのドットを爪全体に散りばめ硬化させます。
  • 16.クリアジェルまたはトップコートでコートし完成です☆
    メタリックなホログラムを追加しても可愛いですよ!


スポンジアートベースにパームツリー(ヤシの木)の作り方

  • クリックで拡大 1.同じやり方で色を変えたらタイダイっぽいぼかしアートも出来ちゃう!
    まずはマットホワイトを全体に塗りベース作りから。
    どんな色を使う時もマットホワイトを塗って硬化させておくとスポンジでアートする色の発色がキレイに出ます!
  • クリックで拡大 2.ギャラクシーネイルと同様にスポンジの角にパステルミントをとりポンポンのせて、ぼかします。
  • クリックで拡大 3.お好みの箇所に何カ所がのせたら硬化させ
  • クリックで拡大 4.マットイエローも同様にのせたらぼかし硬化させます。
  • クリックで拡大 5.さらに良くぼかすため、ベースに使ったホワイトを上から足します
  • クリックで拡大 6.ホワイトを足し過ぎた場合はカラーを再度重ねて直せばOK
    こんな感じになったら硬化させクリアジェルで仕上げます。
  • クリックで拡大 7.パームツリー(ヤシの木)を書きます。
    今回はアクリル絵の具を使うので未硬化ジェルのない状態でアートスタート!
    まずは木の幹部分を細いアート筆で、やや角度をつけて長めに描くと上手く描けます。(短いとバランス悪くなるので注意)
  • クリックで拡大 8.木の枝を描きます。
    根元側は太く、先端は細くなるよう根元から先端に向けて筆厚を軽くひきあげるように数本描いたら
  • クリックで拡大 9.反対側にも同様に。左右に分けて5本くらいあると丁度良いバランスがとりやすいです。
    小さいヤシの木の場合はここまでで終了でもOKです。
  • クリックで拡大 10.葉っぱを付けていきます。
    まずは木の枝の片側に、枝と同じような形の細かい細い線を描きます。
  • クリックで拡大 11.枝の反対側にも同様に葉っぱを描いたら、全ての枝に葉を描きます。
  • 12.ジェルの場合はジェルコート、マニキュアの場合は
    トップコートで仕上げて完成です。


動画で見る



今回使ったネイルグッズたち

Copyright (C) 2000 Rootia Co. All Rights Reserved.